team☆ya-bang!

 〜チーム☆ヤバン リーダーの日常〜

2006.01.24 Tuesday

今後のラインナップ2

ユニット名はまだ決まっていないけど、一緒に作っている三人娘(笑)の一人、いずみちゃんの持っている布もアップします。
いずみちゃんのコメントとともに…



一枚目左から
生成っぽい白にさくらんぼ
黒に白でシンデレラ柄
赤(レンガ色?)にアリス柄
黒と白の細いストライプ
茶色地にピンクで大きな水玉
黄緑に木の柄ところどころにピンクで小鳥
黒地に羊柄

二枚目左から
紫っぽいボーダーのコーディロイ
白地に茶色でひし形っぽいの(4mないかも)
赤にテディベア
ピンクに白の小さい水玉
水色に白の小さい水玉

さてさて、いずみちゃんにもドンドン作って貰おーっと。
私にも作ってねラブ

| しも | | 22:53 | comments(5) | - |

▲ PAGE TOP

2006.01.23 Monday

今後のラインナップ



さてさて、お気に入りを見つける度に集めてきた布も段々と溜まってきちゃいました。
名古屋帯を作ろうか半幅帯を作ろうかと迷ってしまうぐらいに面白い柄ばかり。

ピンク地にハートと目つきの悪い黒猫ちゃん。
黒地に色とりどりの水玉。
黒地に緑のヘタが眩しい元気いっぱいのトマト。
紫地に大き目の水色水玉。
薄い黄色地にグランドピアノ、トランペット、バイオリン、ハープ等などの楽器。
白地にプードルちゃん。
黒地に迫力ドクロちゃん。
白地にかわいいドクロちゃん。
白地に木に止まった小鳥ちゃん。
黒地にエッフェル塔。
白地にちょっと真剣なトランプ柄。

取り敢えず手元にある布をUPしてみました。
頑張ってバリバリ作らなきゃだわね…ショック汗

| しも | | 23:44 | comments(9) | - |

▲ PAGE TOP

2006.01.23 Monday

気分だけパリジェンヌ

先週の土曜日、ケープオフ会に参加してきました〜。
場所は神戸・元町のLUCY。カレー屋さんです。
まったりしたええ雰囲気のお店で、滞在する事3時間以上…。
喋り出したら止まらないのです。



この日はとっても寒くて、ケープを着るにはもってこいの日でした雪
私は自分用に作った千鳥格子のケープで参戦!
ケープの下は、アールデコな感じのモダンな本塩沢の着物に、これまた自分で作ったエッフェル塔の帯、帯留にはパリジェンヌちゃんを配しました。
帯揚げには、これでもかって感じの金色キラキラのショールを代用。
帯締めはトリコロールが欲しかったのだけど、見当たらなかったので自分に暗示を掛けて無理やりに思い込ます。
段々全てが適当になりつつあるけど、ま、よいのだ。
着物は別に気合を入れて着なければならないものではないのダ!

| しも | | 23:25 | comments(0) | - |

▲ PAGE TOP

2006.01.19 Thursday

布団皮長襦袢



やっと長襦袢が出来上がりました〜。
和裁教室で先生に教わりながら作っていたのですが、全然宿題をして行かなかったので、完成日がズレにズレてやっと出来上がりました。
感動です拍手
生地は、長襦袢用の反物ではなく、間違えて買った昔の布団皮用の秩父銘仙で、身丈は128cm、袖丈は約70cm(一尺八寸)で、ジャスト・マイサイズの長襦袢です。
本来なら、反物を切る前に柄合わせをして、左前身頃は柄が上向き・右前身頃は柄が下向き・左前袖は柄が下向き・右前袖は柄が上向き、柄同士が横並びにならない、背中心や袖と身頃を縫い合わせる所は柄を合わせる……等々と色々あるのですが、今回は布を取れるだけ取っていっぱい作ろう!がコンセプトだったので、色々とあるお約束は一切無視。
な割には、結構うまく柄が合ってるんでないかい!?
よしよし、中々派手に出来上がったじゃないの〜。
と言いつつも、着物の下に隠れるからあんまり関係無いんですけどねショック
今までは単のものしか作った事がなかったんですが、今回は袖だけだけど袷仕立にしました。
単でも頭が全然ついていかないのに、袖だけでも袷になったら???の連続でした。
裏から縫うので、本当に良く分からないままに先生の言う通りに縫って、それでもひっくり返したらちゃんと出来上がってるんですよね。
うーむ、マジックみたいだわ。
は〜、昔の人は偉いなぁ、と言うよりも和裁士さんの凄さを実感。
まだ全然理解していないので、袷の道以前に単の道も果てしなく長いけど、自分で数を縫うしか仕方が無いので、いっちょ頑張りますか。
さてさて、次は何を縫おうかな♪

▲ PAGE TOP

2006.01.17 Tuesday

ドクロ帯!



ドクロ柄の帯を作りました!!
インパクト大でしょ〜。
しかも裏面はピンク地にハート模様と黒猫柄。
黒×ピンクも派手だけど、ハードなドクロに対してキュートな猫の対比も面白いかな、と思って、敢えて合わせました。

昨日はいつもお世話になっている三河屋さんのオフ会で、京都へ行きました。
総勢16名の着物好きが大集合。
そんな中、何かネタになるものはないかな〜、と思って前日に製作。
段々製作スピードも上がってきたかな?



黒地に四君子のアンティーク訪問着に、ドクロ柄の帯を合わせました。
古くてキュートな花柄の着物に、敢えて新しくてハードなドクロを合わせるのも面白いかな〜、と思って合わせました。
大正と平成の融合だ!!なんちって。
帯を目立たせたかったので、半襟・帯揚げ・帯締め・足袋を黒に統一して、着物の裄が短かったので、袖にも黒のレースをつけました。
しかも、この帯はいつも通り4mで製作したので、こんなドクロ柄だけど実は帯結びは二重太鼓です(笑)

でもでも、昨日は流石にお着物の達人ばかりだったので、全然目立たずでした。
まだまだ修行が必要だわネ。

| しも | | 00:10 | comments(2) | - |

▲ PAGE TOP

2006.01.09 Monday

千鳥格子ケープ



今日は成人の日で、早起きして従姉妹の着付けをしてきました。
最近は自分の着付けもサボっていたので、ちょっと時間が掛かってしまいました汗
人の着付けは難しいな〜ショック
式会場まで従姉妹を送って行ったら、振袖姿の女の子でいーっぱいでした。
若い女の子の着物姿はやっぱりえ〜わぁときめき
頑張って自分でも着物を着なきゃだわね。

さて、地味やっこのケープとは別に、また千鳥格子のケープを作りました。
裏地は、ベージュに黒の水玉地に乗馬中の紳士(?)と犬がプリントされているコットンです。
前の留めは、黒いプラスチックで大きめ(直径5cm)のボタンを付けました。
イメージとしては、60's・70'sのちょいとオールディーズな感じで。
あくまでも私の勝手なイメージですケドも。
千鳥格子の生地はウールなので、暖かいですよ〜。
ただ、結構太めのモールみたいな糸で編まれている生地なので、どこかに引っ掛けたりすると、糸が出てきてしまうかもしれないデス…。
また三河屋さんに置いてもらう予定なので、見てみてくださいね楽しい

▲ PAGE TOP


01
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT ENTRIES CATEGORY ARCHIVES PROFILE LINKS RECENT COMMENTS OTHERS